オススメの方法

誰でも気軽に申込みができて、三菱東京UFJ銀行のテレビ窓口の利用が一番のオススメの方法です。
最短40分で、融資はもちろん、カード発行までの手続きを最後まで完了させることができます。
平日の15時以降や土日祝日も利用が可能で、持ち物は運転免許証(有効期限内の現在住所記載の原本)だけ良いです。

・運転免許証以外の本人確認書類(パスポートや健康保険証)ではテレビ窓口でのカード受け取りができません。
・勤務先の情報の記入があるので、住所・電話番号・社員数・入社年月を確認して来店すると手続きがスムーズです。
・100万円超の利用限度額を希望する場合は収入証明が必要ですから、用意してください。

専門のオペーレーター

対人ですが、電話でのやりとりのような感覚で利用ができます。本当に中に人がいるのではなく専門オペレーターと電話するようになっています。だから、書類作成も安心して行うことができますし、操作も簡単でスムーズに利用可能です。窓口が閉まってからも利用もOK。日中パートなどで忙しい方でも帰りに寄ることだってできます。個室のようになっていて、周りからどんな手続をしているかわからなくなっているのも安心のポイントです。

 

個室の中はとてもキレイで、清潔感がある窓口がほとんどです。清掃も行き届いていて、内側からカギがかけられるようになっています。また防犯カメラが2台ぐらいずついていて、監視されているというイメージもありますが、しっかりと守ってくれているのが嬉しいポイントです。

テレビ窓口の受付時間

申込みができる時間は曜日によって異なり、混雑している時間帯もあるので余裕を持って利用してください。

 

バンクイック

※設置場所によっては、利用時間が異なる場合があります。

テレビ窓口の利用方法

 

1,入室したら、目的の手続の画面をタッチします。
テレビ窓口では、新規口座開設や各種ローンの相談や損失・発見の手続きも可能です。この中からバンクイックを新規申し込みをタッチしてください。

 

2,専門のオペレーターが受付をしてくれます。不明点やわからないことは気軽に聞いて、しっかりと理解してから手続きをしていきます。

 

テレビ窓口

3,申込書などはその場でプリントアウトされ、記入をします。ファックスのような感じをイメージしてください。

 

4,テレビ窓口の機器にスキャナーもついていますので、そちらで運転免許証等の読み取りをします。

 

5,審査が完了したら手続きは完了です。カードを受け取って融資を受けてください。

もっと早く借り入れしたい!!

最短40分?!それじゃ間に合わないかも・・・。
最短ってことはもう少しかかるのでしょう。なんて考えてしまいます。

 

基本的に最短40分ですから、1時間ぐらいは覚悟したほうが良いですし、テレビ窓口の個室が空いていても、専門のオペレーターが受付している場合は個室内で順番待ちをしないといけませんから、その時間もあわせると、結局1時間・・・1時間半などかかってしまう場合もあります。

 

なので、できることは終わらせておくとスムーズにことが進みます。
テレビ窓口に行く前にできることは、申込みを先にしておくことです。申込み方法はインターネットからできます。また、申込み用紙の記入しておく方法もあり、用紙は三菱東京UFJ銀行公式サイトからPDFでダウンロードできるので印刷して記入しておくと良いです。

 

インターネットとテレビ窓口の併用で時間短縮

三菱東京UFJ銀行の公式サイトから、申込みをします。
最短30分で審査回答してくれるので、先に審査だけでも通しておくとテレビ窓口の個室で審査結果を待たなくても良いですし、スマートフォンやタブレットなどの持ち運びができるものであれば、申込み後、自宅を出発。テレビ窓口までに向かう時間で審査が終了する場合もあります。そうすれば、テレビ窓口ではカードの受取りだけになりますから、時間短縮ができます。

 

申込用紙記入で時間短縮

バンクイック

三菱東京UFJ銀行公式サイト内、テレビ窓口での申込みのページにある申込み受付シート(右側画像参考)のPDFを印刷して先に記入しておくと記入時間の短縮になります。生年月日や住所氏名、勤め先の住所や電話番号、雇用区分などを記入します。この時に、カードの受取についての項目があるのでテレビ窓口にチェックをするとその場で受け取りが可能です。

 

自宅などで記入をして、テレビ窓口に行くのも良いですし、とりあえず行ってしまって受付ボタンを押してから待ち時間に記入してもよいです。だたし、必ずしも待ち時間があるわけではないのですぐに受付してくれることもありますが、申込用紙を持っていば個室内でプリントアウトする時間も減って1分1秒でも早く借りることができます。

 

まとめ

業界大手の三菱東京UFJ銀行のカードローンを40分で作ることができて、しかもその日のうちに利用ができるのは本当に嬉しいサービスです。利用者の立場や要望を叶えてくれていて、他にはない内容です。
また、テレビ窓口は口座開設や各種変更手続き(預金種類の変更・住所や電話番号の変更・損失や発見の手続き)各種ローンの相談でも利用ができますから万が一、テレビ窓口に出入りしているのが見られたとしても、消費者金融系の無人契約機とは違ってカードローン融資の手続きをしていたとは限らないので、他の手続きをしていたということにすることも可能です。
大手の銀行のカードローンが最短40分で借りられるので、利用しない手はないです。